バイオハザード~ヘブンリーアイランド~第2話『ジャングルの夜』【ネタバレ・感想・内容】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

※訂正とお詫び
2015年1月22日の記事にて、週刊少年チャンピオンNo.8の発売日を、2015年1月29日と記載していましたが、2015年1月22日の間違いでしたので、訂正しました。
誤った情報を記載してしまい、大変申し訳ありませんでした。

バイオハザード~ヘブンリーアイランド~第2話【ネタバレ・感想・内容】

前回のあらすじ

世界的人気テレビ番組「アイドルサバイバル」の撮影隊が南米の孤島、ソニドデ・トトーガ島、エムロードビーチに到着。
クルーのトミナガがジャングルで遭遇したのは、行方不明のココであったが・・・!?

wpid-imag6872.jpg


スポンサーリンク


内容・ネタバレ

ジャングルの中で、ベースキャンプへ向かう途中、血まみれで片腕のない水着の女性に遭遇する。
そしてソレはトミナガに襲いかかる!
服を掴まれそうになるも、なんとか振り払い、よろめいた隙をついてなんとか逃げ切る。
暗いジャングルの中を必死で走りながらトミナガは思う・・・。
(今のは確かにココさん・・・だよな!?血まみれで・・・腕とかもげて・・・)
(あの姿・・・知ってる・・・ゾンビ・・・そう・・・アレはまるでゾンビだ!!)
アレの姿を思い出しながら、行方不明の出演者のココであることを確信し、まるでゾンビのようだったことを思い出す。
そんなことを考えながら、必死にジャングルを走っていると、ジャングルを抜けたところで、ばったりローラとマユに出会い、目の前にいたローラの胸元に顔からつっこんでぶつかってしまう。

wpid-imag6869.jpg
ローラとマユは突然ジャングルからトミナガが出てきたことに驚いたが、すぐに、トミナガは、行方不明の出演者であるココがゾンビになっていたことを伝え、追われていると思ったためか森のほうを指差す。
しかしそこには誰もいなかった。
ブードゥーの儀式を見たから変な夢でも見たんじゃないかと言いながら、念のため森の奥をライトで照らして覗いてみるローラ。
確かにみたはず・・・と言うトミナガ。
ココの姿も見えず、信じていないローラに、セクハラのための手段だと思われ、次やったら訴えると言われビンタされるトミナガ。
叩かれたトミナガをマユが心配する中、トミナガは
(夢であるはずがない・・・確かに見た・・・)
そう思っていた。
ご立腹のローラはそのままいなくなってしまう。
突然、マユがトミナガの手を握り、笑顔で手を引っぱる。
「ホラホラ!!クランクインのパーティーがはじまっちゃうよ!!」
そう言ってトミナガの手をしっかり握り、引っ張っるマユ。
そしてビーチを走っていく二人。
一方、ジャングルでは・・・

wpid-imag6867.jpg

 

 

 

エムロードビーチ

ベースキャンプ

すでにパーティーは終わり・・・明日の翌日の撮影に備え、皆それぞれの夜を過ごしていた。
豪華クルーザー、ホワイトキャッスル号、船内プールにいる、マイクとジューリー。
プールから上がってくるジューリーを見てマイクは
「ここには今私たちだけだ・・・意味はわかるよな・・・」
wpid-imag6866.jpg
「したたる水が刺激的じゃないか・・・そこで脱いでみろ」
と強要するマイク。
そして、船内に入ってきた大男は船内を歩き、どこかへ向かっている。
「売れたくないのか?」
とジューリーを脅すマイク。
wpid-imag6864.jpg

 

wpid-imag6865.jpg

 

ガゴオオオオン
ガゴン
ガゴオン
ガゴン
突然、船内から異常な音が何度も聞こえ、それに驚くマイクとジューリー。
ビイーッ
ビイーッ
ビイーッ
非常用の警告音がなり、警告灯が点灯する中、音のしたほうへ向かうマイク。
慌てて水着を着けながらその後を追うジューリー。
マイクは音が聞こえたと思われる機関室へ向かう。
そこで見たものは・・・!?

wpid-imag6862.jpg
撮影に支障を出したくないからこのことは秘密にしろ、とジューリーに口止めするマイク。

 

 

「こんなに活発だとはな・・・」

wpid-imag6863.jpg

「奴を早めに見つける必要ありか・・・」

一方、エムロードビーチでは、そんなことなど知らないトミナガはビーチで横になったまま、先ほどのジャングルのことを思い出していた。

 

(あのココさんの姿・・・絶対夢なんかじゃない・・・)

wpid-imag6860.jpg

(ブードゥー教をあがめる島民・・・この島は一体・・・)


スポンサーリンク


感想
いやあ、全然予想は違いましたね(^_^;)
マイクは何か知っていそうな感じでしたが、みんなの前ではそんな素振りは見せないし、イネスとも顔見知りではなさそうだったので、どちらかと言えば、何か悪いことを企んでいる側の人間なんでしょうかね。
だとすると、この番組、企画自体が怪しくなってきて、何かの目的があって、芸能人やモデル、グラビアアイドルを連れて来ている可能性もありそう。
ただ、ヤツを早めに見つける必要ありって、見つけてどうするんでしょうかね?
捕獲するのか?殺すのか?それとも何か交渉するのか?
あの仮面の大男も船のエンジンに一直線で進み、破壊するところを見ると、知能は普通の人間以上のようなので、バケモノってわけではないようですね。
しかも、ココを回収してましたが、どこかで、保管?監禁?飼育?でもしてるんでしょうかね?
前回の記事で、みんなどこにいったのか?的なことを書いていましたが、今のところ、誰かがいない!!といった騒ぎにはなっていないようなので何もなかったっぽいですね。
意外にも展開が早くて、第一話で深読みしまくってましたが全然ちがいましたね・・・。
ゲームのほうもやってたら何かわかるのかな?


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

人気記事

コメントを残す

*