ビリオンドッグズ第34話【ネタバレ・感想・内容】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ビリオンドッグズ第34話【ネタバレ・感想・内容】


 

前回のあらすじ

竹取組本山・かぐやで住み込みで働き始めた叫助。
1週間が経過し、得られた情報は、「組長が耄碌していること」「実質指揮しているのは東海林であること」
30億の秘密に関して進展はなく、ヤクザとなかよくなるばかり。
そんな中で、このままじゃマズいと思った叫助は思い切った作戦に出る。
ピョン吉に篠原の部屋にあった鎧がどこにあるのか聞いてみると、ソファの下にしまってあり、すんなり見せてくれた。
しかし、鎧をよく見ると、中身はからっぽ。
さらに思い切って聞いてみると、中身のミイラは東海林が持って行ったとピョン吉が教えてくれた。
なんであんなものを大事にしているかはわからないと笑うピョン吉と他の舎弟。
簡単ではないが、ミイラのありかを知るには、東海林に近づくしかないと、叫助は覚悟を決めた。


 

内容・ネタバレ

 

 

竹取組本山・かぐや

 

 

若い女の子1
「うわーまたおっぱい腫れてる!」

wpid-imag2167.jpg

若い女の子2
「あのジジイ耄碌してるクセに強く揉みすぎ!」

 

 

叫助
「お勤めご苦労さまです・・・」

 

 

女の子に頭を下げる叫助

 

 

拝啓、一縷様

俺は今、耄碌組長の見張りを任されてるワケで

障子のむこうから声が聞こえる

 

 

組長
「一緒に寝ようねー♪」

 

 

でも本当は

こんなことしてる場合じゃないワケで

昼間のピョン兄たちの発言を聞く限り

あいつらはミイラと30億のことを知っているとは思えない

おそらく知っているのは組の中でも

東海林ひとりだけだ

 

 

叫助
(今すぐにでも盗聴器を奴にしかけたいところだが・・・)

 

(どーすりゃいいか全くわからん)

 

(どーやって信頼を勝ち取り・・・奴に近づくか・・・)

 

 

組長
「えーなになに?ここがいい?」

 

「ここをこうされるのキモチイイ?」

 

 

叫助
(あーもーうるせーなクソジジイ!!)

 

(こっちは大事なこと考えてんだよ!!)

 

(あーイライラする・・・)

 

 

組長
「いやあ、それにしても久しぶりじゃのう・・・」

 

「わしゃあ会えてうれしいぞう・・・」

 

「猿渡蟹二い・・・」

wpid-imag2168.jpg

 

 

叫助
「!」

 

(ん・・・?「さるわたり」・・・・?)

 

(それって確か・・・)

 

(鹿谷レイラを愛人にしてたとかいう・・・)

 

(行方不明になったヤクザの元組長の名前だよな・・・)

 

(おいおいとうとうここにいない人間としゃべるほど耄碌しちまったか?)

 

(中の女の子も大変だな・・・こんなん相手にするって・・・)

 

「・・・・・」

 

(いやいや待て待て・・・)

 

(女達ってさっき帰ってなかったっけ・・・?)

 

(じゃあ中にいるのは誰だ・・・?)

 

 

組長
「よくぞ戻ってきてくれたあ」

 

 

プス

 

 

障子に穴を開ける叫助

 

 

叫助
(組長(ジジイ)は誰としゃべってる・・・?)

wpid-imag2169.jpg

 

 

 

 

組長
「さみしかったんだぞー」

wpid-imag2170.jpg

 

!!?

 

 

叫助
「うあ・・・」

 

 

組長
「お前がいなくなってからというもの・・・」

 

「ポッカリ心に穴があいてしまってなあ・・・」

 

 

叫助
(なにやってんだ組長(ジジイ)・・・!!?)

 

(てか全っっっ然隠してねえじゃん!!!)

 

 

バン

 

 

障子を開けて組長の部屋に入る叫助

 

 

組長
「さるわたりー」

 

 

叫助
「ミイラ見っけ♪」

 

 

組長
「さるわたりー」

 

 

叫助
(なんでこんなとこに・・・!?)

 

 

ガバ

 

 

組長からミイラを引き離す

 

 

(いやいやいや)

 

(今はそんなことどーでもいい・・・!!)

 

(写メだ写メ!!!)

 

 

「!」

 

「なるほど・・・」

 

「これも刺青(タトゥー)か!!」

 

(コレが背中に刻まれた・・・)

wpid-imag2171.jpg

(30億の地図!!!)

 

 

組長
「さるわたりー」

 

 

叫助
(しかも鹿谷のミイラだけじゃねえ・・・!!)

 

(他の二体にもある・・・)

 

 

パシャ

 

 

ミイラの背中の写メを撮る

 

 

(これも全部・・・)

 

(地図なのか・・・!?)

 

(何かの暗号・・・?わからんな・・・)

 

「とりあえず一縷送信♪」

 

 

ス・・・

 

 

障子に人影が見える

 

 

叫助
「!?」

 

(誰かくる!?)

 

 

東海林
「こちらです市長」

 

 


「この部屋ミイラ臭くない?」

 

 

叫助
「・・・・・・」

 

 

布団にもぐりこんで息をひそめる叫助

 

wpid-imag2172.jpg

(このタイミングでラスボス登場ってかい・・・!!)

wpid-screenshot_2014-12-26-00-49-32_1.jpg


 

感想
今回はついにミイラを発見したうえに、3体同時に出てきて、読者側にもすべてのタトゥーが公開されました。
組長が登場した当初は、耄碌してるふりかな?とか思いましたが、今回、叫助が部屋に入っても変わりなく耄碌してたので、ホントっぽいですね。
そしてまたピンチなわけですが・・・。
ここで見つかるとマジでマズいですよ!
まず、何してんだ?って東海林に問い詰められるし、まあそれは適当にごまかしがきくけど、問題は望がいること。
下手したら望は叫助のことを知っているかもしれないですからね。
一縷を刺したうえにこんなとこで何してんだてめえ!ってなりそう・・・。
しかも金のためなら容赦なく人をミイラにするような奴だから、叫助を消すことくらいわっっきゃないでしょうから。
三体のミイラがそろったことで、刺青が公開されたのでここからめっちゃおもしろそうです!
暗号のようになってる感じなので、金田一スキの自分はワクワクしますね~。
まあもうちょっと読みすすめないとなんとも言えませんが、もし本当に暗号な絶対に解いてヤル~!
〇〇の名にかけて!!
ここで2巻は終了になるのでここからはマンガボックスの連載を追いかける形になるので、じっくり考察できますね!
3巻の発売は2015年秋の予定なのでかなり先ですからね。
では次回をおたのしみに!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*