ヘブンリーアイランド 襲われた女性、森にいたゾンビは本当にココなの?【検証・画像あり】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ヘブンリーアイランド 襲われた女性、森にいたゾンビは本当にココなの?

バイオハザード~ヘブンリーアイランド~第1話『楽園』で、最初のシーンでは水着の女性が大男に襲われ無惨にも惨殺され、謎の粘液で覆われてしまう。
途中では、新人女優のジョーリーが朝からモデルのココの姿が見えないと話す。
そして最後のシーンでは、森で迷ってしまう富永の前に、全身傷だらけの水着の女性が現れる。

果たしてこれらの女性は全て同一人物なのか?

それでは検証です。

まずココとはどんな人物か。

ジョーリーが話している時のイラストがヒントになります。

wpid-imag2069_1.jpg

特徴
ショートヘア
前髪が短い
十字架のネックレス

と、このくらい。

 

では問題のシーン

 

冒頭の逃げるところから殺される場面

wpid-imag2068_1.jpg

 

 

wpid-imag2047_1.jpg

 

wpid-imag2070.jpg

 

 

そして最後の富永が声をかける場面

wpid-imag2071.jpg

 

 

とりあえず見る限りは、髪型とネックレスは一致しますね。
そして、画像では映っていませんが、冒頭の場面と最後の後ろ姿では左腕にしているブラスレットも一致。

ということで、ココは何らかの理由で森の中に入り、襲われ、ヤリで刺されゾンビ化した。
という見たまんまの結果であっています。

だから何?
そんなの当たり前じゃん!
みたいな記事になってしまいましたが、ま、そゆことです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*