ビリオンドッグズ2巻 第23話【ネタバレ・感想・内容】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ビリオンドッグズ2巻 第23話【ネタバレ・感想・内容】

 

前回のあらすじ

表参道で待ち合わせをし、おいしいパンケーキを叫助が知っているという話にして、綾葉と竹下通りへ向かう。
そこで作戦開始、人ごみにまぎれてわざと綾葉をおいてけぼりにし、はぐれたことにして、それぞれ別々に物陰に隠れ、二人を探す綾葉をスカウトしに来るかどうか、監視する。
そこへ一人のスカウトマンが声をかけるが、綾葉はきっぱりと断る。
しばらく食い下がるスカウトマンだが叫助が止めに入り、AVのスカウトマンだとわかり、叫助はテンションを上げて喜んでいたが一縷も合流したことで、スカウトマンは立ち去って行く。
叫助はわざとらしく再びパンケーキ屋を探すフリをし、一縷はさりげなく別方向へむかう。
はたして『イノセンス』にスカウトされることはできるのか!?


 

内容・ネタバレ

 

 

3時間後

 

 

キモイ男
「あのーぅ」

「『街角隠れ巨乳』っていうAV企画なんですけど」

「キョーミー・・・」

wpid-imag2017_1.jpg

綾葉
「ありません」

 

 

しっしっ

 

 

叫助
「またかよ」

 

 

追い払う叫助

 

 

一縷
「おい綾葉・・・」
「どこの世界に3時間で10人からスカウト受けたのに」

「全部企画モノのAVだった女がいるんだよ!?」

wpid-imag2018_1.jpg
「しらないじゃんそんなの!!」

「てかどこの世界に3時間も歩いても」

「パンケーキ屋見つけられない男(バカ)がいるの!?」

 

 

怒鳴り合う二人

 

 

綾葉
「もう疲れたー!!」

 

 

ぺたん

 

 

地面にへたり込む綾葉

 

 

一縷
「立てコラ!!」

 

 

グイ

 

 

立たせようとする一縷

 

 

綾葉
「ギブミーパンケーキ!!」

「ギブミーパンケーキ!!」

 

 

涙ぐむ綾葉

 

 

大きい声出すな恥ずかしい!!

 

 

パンケーキ!!
パンケーキ!!
パンケーキ!!

 

 

???
「車とめて」

 

 

二人のやり取りを車内から見ているサングラスをした怪しい女

 

 

運転手
「どうしました?」

 

 


「見つけたわ」

 

 

うるせえぞ!!

wpid-imag2016_1.jpg

みなさーん
この人が暴力をふるいまーす!!

「逸材」

 

 

一縷
「わかったから行くぞ!!」

 

 

イライラ

 

 

綾葉
「ヘルプポリスメーン!!」

 

 

ずるずる

 

 

綾葉を無理やりひきずって行く一縷

 

 

フウ・・・

 

 

素知らぬ顔でタバコをふかしている叫助

 

 

叫助
「今回の作戦はさすがにムリがあったか・・・」

 

 

ふわ・・・

 

 

怪しい女が叫助の前を横切る

 

 

叫助
「!」

 

(いいにおい・・・)

 

(キレイな人・・・)

 

 


「ちょっといいかしら?」

 

 

「アナタ」

 

 

一縷・綾葉
「!」

 

 


「芸能界にキョーミない?」

wpid-imag2014_1.jpg

 

綾葉
「ないです」

 

 


「アナタじゃなくて」

 

「そこのボウヤよ」

 

 

一縷
「え」

 

(俺・・・!?)

 

 


「カワイイ顔のクセにその反抗的な眼」

 

「未完成な表情がまたそそる」

 

「売れるわ」

 

 

運転手
「申し遅れました」

 

「我々こういうものでして」

 

「今車でたまたま通りかかったのですが」

 

「社長が一目惚れしてしまいまして」

 

「是非ウチにと」

wpid-imag2015_1.jpg

一縷
(!?)

 

 

 

 

「猪の刺青(タトゥー)!!!」

wpid-imag2013_1.jpg

「かかった!!!」

wpid-imag2012_1.jpg

 

wpid-screenshot_2014-12-26-00-49-32_1.jpg


 

感想
かわいそー!綾葉がかわいそー!
一縷もヒドイし叫助も結構どうでもよさそうな感じ。
3時間もよくごまかしつづけたもんだと思うけど怒って帰ったりしない綾葉もらしいっちゃらしい。
『疲れたー』とかいいながらパンケーキへの執念は捨てていませんからねえ。
さすがは年頃の女子ですね。
ただ、現実的に考えると、たまたまでもパンケーキ屋があるかもしれないし、それを綾葉が見つける可能性もあっただろうに、3時間パンケーキをみつけずにうろつくというのもなかなか難しいとおもうのですがね・・・
それはよしとして、やっぱり一縷に来ましたね。
話の展開的に、『イノセンス』は来るだろうなとは思っていましたが、猪瀬のセレブな感じからしたら、可愛くても安っぽさがある綾葉よりも一縷に行くのはなんとなく頷けるところですよね。
で、一縷は顔も割るし名前も知られるけど大丈夫なんでしょうか?
過去の鹿谷レイラの失踪事件に関して何かしっているなら、水沼の苗字に反応すると思うのですが。
自ら潜入して探りをいれるのか?それともストレートに聞くのでしょうかね?
気になる感じになってきましたね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

人気記事

コメントを残す

*