マンガボックス読みたいマンガランキングTOP10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

898無題

マンガボックス読みたいマンガランキングTOP10
無料マンガアプリ『マンガボックス』にて、連載中の漫画で個人的に読んでみたいと思うマンガをランキングで紹介!

※条件※
・2015年1月6日現在でマンガボックスにて連載中の作品
・まだ読んだことのない作品
・作品の紹介文と表紙の絵などから個人的主観で読んでみたいと思う作品

それではいってみましょう!


スポンサーリンク


 

第10位

666無題
明智警部の事件簿
天樹征丸・さとうふみや
佐藤友生

事件は、万引き犯を捕まえたことからはじまった。
捜査一課の小林刑事が捕らえた万引き高校生は、現行犯にもかかわらず釈放された。
彼の親である大物政治家が、警察に圧力をかけたからだ。
だが、憤る小林の横にただ一人、正義を貫こうとする男がいた!
警視庁が誇る若きエリート・明智健悟と、新米刑事・小林竜太郎のタッグが巨悪に挑む、警察ミステリー!!

元々金田一少年の事件簿がめっちゃ好きなのでこの作品はぜひ読んでみたいですね!
絵が違うところはちょっと違和感はありますが、これはこれで明智警部らしさを表現できそうなので楽しめそうです。
一番肝心ののストーリーと、推理に関してはどうなのかも見所になりそうです。


 

第9位

manga_image_239
バスケの女神さま
内々けやき

人生最大の大恥をかき、誰も知らない島根に引っ越した新海深雪(にいみ みゆき)15歳。
彼女はそこで、ひとりのバスケ美少女迫水 翔(さこみず しょう)と出会い、ふたりの運命の歯車が動き出す!
どこにでもいる夢見る平凡な少女が、ジブンとセカイに革命を起こす!
マンガボックス発、笑顔と涙のドラマティック青春スポーツ物語!!

これはちょっと意外な方向・・・というかサスペンス、パニック、サイコ、ホラー関連の作品が多いマンガボックス内でもちょっと異色の青春スポーツマンガ。
自分がバスケ経験があることと、女バスってのがちょっと興味あるところです。
数あるスポーツマンガでも特にバスケは描くのが難しいほうだと思うのですがどのように表現しているのかに期待。


 

第8位

manga_image_6
天空侵犯
三浦追儺
大羽隆廣

女子高生・ゆりがいつのまにか居た場所は、超高層ビルの屋上。
見渡す限り周囲にビルが立ち並ぶその場所は、仮面をかぶった男が斧で人の頭をかち割っていた「訳のわかんない世界」だった。
『亜人』の原作者・三浦追儺と『ボックス!』の作画・大羽隆廣がタッグを組んで贈る、緊迫の高層ビル群サスペンス!!

マンガボックス得意のサスペンススリラーマンガです。
いきなり訳のわからない状況に陥り、命をかけたサバイバルが始まる・・・。
この手の始まり方はありがちっちゃあありがちなんですが・・・。
高層ビルサスペンスってところはちょっと何かありそうで面白そう。
ビルから出られるのか?出られないのか?
暇な時間にでも読んでみます!


 

第7位

manga_image_234
ブラックアウト
前川かずお
黒井嵐輔

日雇い派遣生活を送る渋谷和也は、代わり映えのしない毎日にうんざりしていた。
そんなある日、突然彼の元に『βl@ck★OUT』という得体の知れないゲームが届く。
訳も分からずゲームを始めた和也だが、それは想像を超える内容だった。
全てが謎に包まれたこのゲームをクリアした者はまだ誰もいない。
彼を待ち受ける結末は”死”なのか・・・!?
「E☆エブリスタ」で大人気のバトルファンタジーが待望の漫画化!!

ゲームの世界に入ってしまう・・・どこかで見たような展開ですが・・・。
とりあえず今のところは面白そうとは思っていますが、某マンガのようにグダグダにならないことを祈ります。
これも気軽に入り込めそうな感じなので時間があれば読んでみます。


 

第6位

manga_image_197
零 影巫女
天樹征丸
hakus

女子大生・鷲月沙羅(わしづき・さら)が、 超常現象カメラマン・龍崎冬星(りゅうざき・とうせい)に 見せられた銀塩写真。
そこには沙羅が小学校の時に封印された事件を 呼び覚ますあるモノが写っていた・・・。
累計130万の大ヒットホラーゲーム『零~zero~』が、 『金田一少年の事件簿』『探偵学園Q』天樹征丸×人気絵師hakusのコンビで 震慄の漫画化スタート!

めっちゃ面白そうです!
元々こういった雰囲気は好きですし、『零~ZERO~』もやったことあるので期待しています。
そして、『金田一少年の事件簿』『探偵学園Q』天樹征丸とくるともう読むしかないですね!
近いうちにたぶん読み始めます。


 

第5位

manga_image_206
ドリィ❤キルキル
蔵人幸明
ノ村優介

平和で穏やかだった日常が、えげつないほどの地獄に変わる――。
突如襲来してきたハチのような昆虫、そして見たこともない兵器を持った巨大な「人形」たちに、人々は容赦なく駆逐されていく。
そんな中、諦めることを知らない勝気な少年・斑鳩射馬(イカルガイルマ)も親友を救うため、想いを寄せる先輩を守るため、人形たちの強襲にも希望を捨てずに生きる望みを繋いでいた。
しかし待ち受けていたのは「絶望」だった……。
ドリィと呼ばれる人形たちの目的は?
そしてイルマの運命は?
想像を絶する「絶望」の中で繰り広げる、サバイバル・バトル“人形劇”開演!!

サバイバルバトル人形劇ってどんななんでしょうね?
この序盤で急激に追い込まれる感じとかかなり面白いんじゃないかなと予想してます。
相手が人形ってことは黒幕とかいたりするんでしょうかねえ。


 

第4位

manga_image_16
王様ゲーム
金沢伸明
連打一人

ある日、高校のクラスメイト全員に”王様”と名乗る人物から命令メールが届く。
最初はごく簡単な命令だった。
しかし命令は次第にエスカレートしていく。
王様の命令は絶対!!
従わなければ「罰」が待っている。
命がけの「王様ゲーム」が今、始まった!
恋人を、親友を、クラスメイトを守るために立ち上がる伸明。
見えない「王様」に立ち向かう彼を待ち受けるものとは!?
シリーズ累計300万部突破、2011年映画化もされた超絶ホラーコミック!

この作品は大ヒットしたようなので存在は知っていましたが、まだ読んではないです。
まあ、面白いに決まってますよね!
こういった絶対ルール、条件付きの設定とか結構好きですね!
絵も結構すきな雰囲気なので読めるうちに読んでおきたいですね。


スポンサーリンク


 

第3位

manga_image_250
僕たちの生きた理由
渡辺和幸

「まだ終わりたくない――」小学生のアキラは卒業式当日、想いを寄せる姫野に告白を決意する。
だが、待ち合わせの教室で彼が目にしたものは、姫野の変わり果てた姿だった・・・!
さらに息つく暇もなく、学校内に閉じ込められてしまうアキラとクラスメイトたち。
誰が、何のために・・・!?
不安に怯える彼らをあざ笑うように、恐ろしい魔の手はすぐそこに迫っていた・・・。
11人の子供たちを襲うあまりに過酷な運命の物語!!
真実に辿り着いた先に彼らを待ち受けるのは希望の未来か、絶望の末路か――。

これは完全に雰囲気でえらびましたね~。
こーゆーわけわからない変な雰囲気の作品になぜか惹かれてしまいますね。
主人公とその仲間が小学生ってのが意外と面白そうかなと思っています。
中学生、高校生とかだと、妙に身体能力高かったり、ありえない知識を持ってたりとか、わりと無茶な設定ができてしまうので、逆に、無知で幼稚な小学生ってのは面白いんじゃないかなと期待してます。
表紙の絵の妙な雰囲気がとにかくいいいですね。


 

第2位

manga_image_10
穴殺人
裸村

あなたの、となりに住んでいる人はどんな人ですか?
大学生?
OLさん?
料理好き?
静かな人?
それとも・・・・・人殺し?
全く新しいサスペンスホラーの傑作、ここに誕生!
覗きました。
覗いてしまったんです。
アパートの、となりの部屋を。
女子大生が住んでいました。
夢中になりました。
毎日、覗きました。
そして知りました。
その隣人が殺人鬼であるということを・・・。

もう・・・病んでますね・・・。
そしてこの紹介文だけで内容が気になってしまう。
知ってしまったことでどうなるのか?相手にバレて追われるのか?
それ以上の何か秘密を知ってしまうのか?
かなり連載が進んでいて、人気もあるようです。
なんとかして読みたいので、もしかしたら単行本を買うかもしれません。


 

第1位

555無題
奴隷区
岡田伸一
オオイシヒロト

どんな内容でも、勝負をして負かしたら相手を服従させられる――他人を奴隷にできる機械を手に入れた凡人たちが、色欲、金、復讐・・・様々な目的のために勝負を繰り返し、互いを服従させていく。
壮絶な騙し合いの果てに笑うのは・・・累計100万部の大ヒットコミック!!

きましたね~!!
サスペンススリラーの王道!!
絶対ルール!!
超面白そうです!!
表紙の感じからしたらただのエロマンガかなと思いそうですが、意外とそうでもなさそうです。
その機械を手にした人間はどのような行動をとるのか?
そして一番気になるのが、この設定でどのようなラストを迎えるのか?
最後に笑うのは誰だ!?的な感じなんでしょうかねえ?
こちらも読むなら単行本購入確定になるかな~。


 

番外編

 

無題

寄生獣
岩明均

突如飛来した寄生生物たち。
彼らは人間の身体に侵入し脳を乗っ取り、他の人間を食い殺し始める。
高校生・泉新一の身体にも寄生生物が侵入するが、脳の乗っ取りに失敗し彼の右手に宿ってしまう。
自ら「ミギー」と名乗った寄生生物は新一と奇妙な共存関係になる。
そんなイレギュラーな存在となった新一とミギーは寄生生物たちとの壮絶な戦いに身を投じる!

もう20年近く前に友達に、『面白いから』と言われて1巻の最初だけ読んだことがあるのですが、その時はイマイチ響かずによみ続けることができませんでした。
ここ最近、また少し話題になり、興味が沸いてきました。
年を重ねると感性が少しづつ変わっていくもので、昔面白くないと思っていたものが面白く感じる(もちろんその逆もあるが・・・)ことは多々あるので、また挑戦してみようかなとちょっと思っています。

 

manga_image_157

金田一少年の事件簿

天樹征丸/金成陽三郎
さとうふみや

高校2年生の金田一一は、いつもは気の抜けたひょうきん者だが、 実はかの名探偵・金田一耕助の孫!
幼なじみの七瀬美雪の頼みで 演劇部の合宿に参加することとなった一。
その合宿先となる孤島のホテル「オペラ座館」では、演劇「オペラ座の怪人」になぞらえられた恐ろしい殺人事件が待ち構えていた!
ミステリー漫画の金字塔といわれる 本作の、最初の事件「オペラ座館殺人事件」を収録。

ファンと言っていいほど『金田一少年シリーズ』は読んでいますが、それこそ今この第1巻を見たらどんな感覚なのか見てみたいですね。
序盤の頃の作品は特に記載ミスがあったり、今や連載が長すぎて時系列的な部分でおかしくなっていたりと、ツッコミどころも面白さのひとつなので暇な時にでも読んでみようかなと思います。
読み進めながら推理する場合や、ツッコミポイントを探したりと、何度も読み返せるのが『金田一少年シリーズ』の魅力で、ここまで絵の描写が重要で、短いスパンで何度も読み返さ得るような漫画は後にも先にもないんじゃないでしょうかねえ。

6ClP0


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

人気記事

コメントを残す

*