ビリオンドッグズ第十四話【ネタバレ注意・内容・感想・予想】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ビリオンドッグズ【ネタバレ注意・内容・感想・予想】

cropped-BnmHeRxIUAAqCJZ.png


 

前回のあらすじ

スナックこまちにて、泥酔して眠った篠原の介抱をするフリをしてマンションの鍵を盗む叫助。
そのまま店を出て、マンションへ向かう。
竹取組が見張るマンションの玄関を、変装し、一縷の入手したパスコードで見事に突破。
鍵で部屋のドアを開け、篠原の部屋へ潜入成功する。
中に入ると部屋中に無数の埴輪が置いてあり驚く叫助。
この埴輪が『30億の身代わり』なのか!?



 

内容・ネタバレ

 

 

叫助
(いや・・・埴輪だけじゃない・・・・・)

 

 

テーブルや棚の上だけじゃなく床にも置かれた埴輪をよけながら移動する

 

 

(こっちの棚にはフランス人形・・・・・!?)

 

(こっちには日本人形・・・・・!!)

 

(人形だらけじゃねーか・・・・・!!!)

 

 

真っ暗な部屋でライトで照らした先にはバトル系のコスチュームの美少女フィギュア

 

 

叫助
「部屋に入ったぞ」

 

「人形は鍵男の趣味か・・・?」

 

「それともこの中に『30億の身代わり』があるのか・・・?」

 

 

耳に指をあて一縷に連絡する

 

 

一縷
「状況がわからん」

 

「手当たり次第写メって送ってくれ」

 

 

自宅の部屋から指示をだす一縷

 

 

叫助
「へいへい♪」

 

 

パシャ

 

 

写メを撮って一縷に送る叫助

 

 

 

 

一縷
「!?」

 

 

一縷の受信用PCに写真が映し出される

 

 

一縷
「何だこの部屋は・・・!?」

 

 

叫助
「だろ・・・!?」

 

 

写メを見て気持ち悪がる一縷

 

 

叫助
「で?どれが『30億の身代わり』?」

 

 

パシャ

 

 

パシャ

 

 

あースゲー上にもビッチリ・・・

 

 

写メを撮りながら話す叫助

 

 

一縷
「・・・・・」

 

「とりあえず予定通り盗聴器を仕掛けろ」

 

「コンセントタップ内臓のやつだ」

 

 

カタカタ

 

 

写メを見ながらパソコンを操作し、指示を出す一縷

 

 

一縷
「普通に使うことも出来るからまず気づかれない」

 

「適当に差しとけ」

 

 

ズブ

 

 

部屋のコンセントに盗聴器タップを差す叫助

 

 

叫助
「!」

 

「ちょい待ち」

 

「奥にもう一部屋あるぞ」

 

「しかも人形が厳重に警備してやがる」

 

「何かありそう♪」

 

 

ドアの前の床にならんでいる埴輪の一つを手にとる叫助

 

 

(1個持って帰ろう・・・)

 

 

一縷
「調べろ、モノは壊すなよ」

 

 

叫助
「へいへい♪」

 

 

ガラ

 

 

右手にスマホ、左手に埴輪を持ってドアを開けて部屋に入る

 

 

!!?

wpid-imag1838.jpg

 

 

叫助
「おお!!」

 

 

パシャ

 

 

その光景に驚きここぞとばかりに写メを撮る

 

 

叫助
「30億っぽいの発見!!」

 

「一体10億で30億か・・・!?」

 

「かっけぇ・・・」

 

 

じっ・・・

 

 

甲冑にそっと近寄る・・・

 

 

叫助
「む!?」

 

 

近づいた叫助は何かに気づいた様子で動きが固まる

 

 

一縷
「どーした・・・・・・?」

 

 

叫助
「これ・・・鎧じゃねぇ・・・!!」

 

 

一縷
「は?おいどーした・・・!?」

 

 

叫助
「鎧を着た何か」

 

 

ガコ

 

 

鎧の兜を外す・・・

 

 

一縷
「おい・・・!」

 

 

叫助の表情がこわばる

 

 

叫助
「うお・・・!?」 wpid-imag1837_1.jpg

(ゾンビ・・・!!?)

 

 

どて

 

 

驚いた叫助は後ろに尻餅をついてしまう

 

 

一縷
「どーした!?」

 

「おい、叫助・・・!?」

 

 

状況がわからない一縷が聞く

 

 

叫助
(いや・・・違うぞコレ・・・・・)

 

「ミイラだ・・・・・」

 

 

一縷
「は!?」

 

 

パシャ

 

 

気を取り直し写メを撮る叫助

 

 

叫助
「3体ともミイラ」

 

「鎧の中にミイラ・・・」

 

「本物だよなコレ・・・!?」

 

 

一縷のPCにもミイラの写メが映し出される

 

 

一縷
(!!?)

 

 

ミイラの写真を見て何かに反応する一縷

 

「この刺青(タトゥー)・・・」 wpid-imag1836_1.jpg

ミイラの首には鹿の刺青が描かれている

一縷は何かを確信したように怪しく笑った

wpid-screenshot_2014-12-26-00-49-32_1.jpg



 

※以下感想※
一縷の表情からして
やっぱり埴輪は関係なさそうですね
30億の鍵になるのはミイラの刺青で
確定でしょうね
ただ、ここからは謎解きぽくなりそう
それにこれを見つけたからと言って
そう簡単に答えにたどり着けそうにはない感じ
しかも3体あるし・・・
ただの死体だと腐乱して
時間の経過とともに
刺青もわからなくなるけど
ミイラ化してるってことは
この刺青を残したいからと推測できる
つまりこの刺青が重要なのは間違いなさそう
おそらく一縷も同じような考えなんでしょうね
だが、しかし!!
やっぱりここで出てくるのが
毎回書いている『踊らされている説』
この説の可能性がますます強まってきた気がする
やっぱりここまで簡単に
ヒントにたどり着けるのには
違和感があるし簡単すぎる
どうなんだろうか・・・
たぶんこのミイラの謎を解かないと
30億の在り処はわからない
そして竹取組と市長・望も
この謎が解けないんじゃないかと思う
そこで一縷を利用することを考え
それとなく情報をリークし
あらゆる芝居と誘導を仕掛けて
一縷に謎を解かせたところで
30億だけはいただくって策なんじゃないかと・・・・
さらに面白い展開を予想するとしたら
一縷はそれすらも読んでいて
竹取組と父・望に
謎が解けたと見せかけて間違った情報を用意し
違う方向へ向かせて自分たちが30億を奪う
とかね!
そこらへんはホントのラストまでわからないと思いますが
最も面白いところだと思うので
予想外の展開なんかを期待しちゃいますね!
とりあえずここからはどうするのでしょうか?
甲冑を全部剥がして写メを撮るのかな?
ミイラを盗むわけにはいかないので
それくらいしかやりようが無いでしょうしね
てか叫助・・・
埴輪1個持って帰るのは余計でしょ!!ww
絶対コレあとから大変なことになるパターンだし
自分なら計画は綿密に練って完璧に遂行したいタイプなので
モノを触ったりすること自体が考えられない
大体こういったコレクションをするタイプは
配置とかきっちり覚えてたりするから怖いんだよな~
一縷はたぶんそーゆー考え方なんでしょうが
叫助・・・考えないのかなww
しかも一縷に何度も忠告されてるのに・・・
ほんとに適役か?
まあ話を面白くするには適役かもしれないけどww
なんかやな予感しますよね~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

人気記事

コメントを残す

*