ビリオンドッグズ第十話【ネタバレ注意・内容・感想】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ビリオンドッグズ第十話【ネタバレ注意・内容・感想】

前回のあらすじ

カワイイからという理由で、竹取組に連れ去られそうになる女を助けに入ってしまった叫助。
カレシとして危ないことはやめろと止めに来たということにし、女を怒鳴る。
それを見た竹取組はうるさくするな、わかったから行けと煙たがる。
女と叫助は平謝りし、そのままカップルの振りをして立ち去る。
なんとか切り抜けた・・・
と、思ったが、二人の前に1台の車が行く手を阻む。
運の悪いことに、一度ケンカになりかけたヤクザの東海林が一部始終を見ていて、止められた。
叫助が何かを知っていると睨んだ東海林は、部下を使い再び二人を取り囲む。
後ろは高い塀、両サイドは竹取組の車、絶体絶命のピンチを迎える。
叫助は、女が邪魔だからといって、女を塀の向こうへ投げ飛ばす。
何とか自分一人になった叫助は覚悟を決めて臨戦態勢に入る。


 

内容・ネタバレ

 

 

竹取組の部下たちが叫助に襲いかかる

 

 

東海林
「コーユー時は」

 

 

叫助
(捕まったら)

 

(30億の計画がパーだな・・・)

 

 

東海林
「カラダに聞くのが一番早い」

 

 

叫助
(やるしかねーっすな)

 

 

叫助が相手を殴る

wpid-imag1814.jpg

地面に手をついて両足で回転キックで二人同時に吹き飛ばす

 

 

東海林
「ヒュウ♪」

 

「ハンパねえなボウズ」

 

 

ドシャアア

 

 

三人を一瞬で倒した叫助

 

 

叫助
「囲まれてるなぁ・・・どーしよ・・・・・!?」

 

「どーやって逃げる・・・!?」

 

 

東海林
「はい次」

 

 

???
「私が行きます」

 

 

昨日の色黒の怪力巨人ヤクザのピョン吉が前へ出る

 

 

叫助
「ん!?」

 

(コイツ・・・あの時の・・・!?)

 

「ピョン太・・・!?」

 

 

ピョン吉
「ピョン吉だ」

 

 

拳を振り上げるピョン吉

 

 

 

ドゴッ

 

 

 

叫助
「うおっ!?」

wpid-imag1815_1.jpg

ピョン吉の右ストレートをなんとかかわすもそのパンチは後ろの塀にめり込み亀裂が入る

 

 

叫助
「ちょっ・・・」

 

(やっべぇそこれ・・・!!!)

 

(無理っぽくねこの状況・・・!?)

 

 

ズボ

 

 

壁にめり込んだ拳を抜くピョン吉

 

 

叫助
「ストップ!!ストップ!!」

 

「ちょっとタイムで!!」

 

 

叫助の訴えを無視し、さらに右拳を振り上げるピョン吉

 

 

叫助
「タイムだっつってんだろバカ!!」

 

 

 

 

スコーン

 

 

 

 

叫助
「!?」

 

 

どこかから何かが飛んできてピョン吉の頭に当たった

 

 

 

タラー

 

 

 

白目を剥いて額から血を流しふらつくピョン吉

 

 

 

カランカラン

 

 

 

地面に落ちたのはスパナ

 

 

叫助
「え?」

 

 

 

バタン

 

 

 

そのまま倒れるピョン吉

 

 

叫助
「お?」

 

「!」

 

 

 

うんしょ

うんしょ

 

 

ジタバタ

 

 

(!!?)

 

 

塀の向こうから上へよじ登ってくるさっきの女

 

 


「待たせたな」

wpid-imag1816_1.jpg

 

ぐっ

 

 

誇らしげに親指を立てる女

 

 

叫助
「おま・・・!?」

 

(はぁ・・・!?)

 

「何で戻ってきた!?」

 

「逃げろって言ったろ・・・」

 

 


「とうっ!!!」

 

 

塀の上から飛び降りる女

 

 

ビタァン

 

 


「痛っ・・・ったぁ~・・・」

 

 

何とか着地する女

 

 


「あの『逃げろ』は『助けろ』っていう合図(メッセージ)でしょ!?」

 

「私少年マンガとかヒーローもの好きだからわかるよ!!」

 

「ハイ、武器」

 

 

足がじんじんしながらもカッコつける女

 

 

右手にはホウキ、左手のトイレのカッポンを叫助へ差し出す


叫助
「は・・・!?」

(コイツ・・・!!?)

(バカだ・・・・・!!!)

wpid-imag1817_1.jpg 女
「さぁ、どっからでもかかってこいやぁ!!!」

叫助
(カワイイけど・・・)
(バカすぎる・・・!!!)

wpid-screenshot_2014-12-26-00-49-32_1.jpg


 

※以下感想※
この回はいよいよ叫助が戦うのか?
と思ってましたが、ザコは一瞬で倒し
ピョン吉とも戦わず
そして女が助け??に来た
という予想外の面白さ
状況的にはかなりピンチですが
面白い展開です!
このバカなキャラを植え付けるシーンですね
確かにやることもカワイイけど
まあまずこれほどのバカはいないでしょうねww
竹取組のザコもさすがに唖然としてたし
しかも何が面白いって
最後に武器を持ってきたところで
叫助が一応トイレのカッポンを持ってるってのがいい
けどたぶんこのあとは
ザコもピョン吉も目を覚ましてヤバイことになりそうですよね~
叫助もかなりケンカは強いようですが
ピョン吉は別格っぽいですからね
この後どうなるんでしょうか~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

人気記事

コメントを残す

*