バイオハザード~ヘヴンリーアイランド~【発売日・登場人物・ストーリー】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

バイオハザード~ヘヴンリーアイランド~


 

『バイオハザード リベレーションズ2』との公式連動漫画(オフィシャルコミック)として
2015年1月15日(木)発売の「週刊少年チャンピオン(秋田書店)」7号から新連載が開始されます!!

Fix_0911_heavenly-island


 

表紙?かはわかりませんが、今のところ公開されているイラストです。


 

wpid-wp-1420128291744.jpeg

 

全世界が恐怖し、驚嘆し、熱中したあの漫画版「バイオハザード~マルハワデザイア~」から2年・・・
最新作「バイオハザード リベレーションズ2」との公式連動シナリオをカプコンが書き下ろして、前作の最恐タッグである芹沢直樹さんが再び脅威の筆致でコミカライズ!

wpid-wp-1420128249622.jpeg

今作も、マルハワデザイア同様、芹沢直樹さんの画力が冴えわたっていますね!



Sponsord Link
気になるストーリーのほうは?
水着美女が競い合う、世界的人気番組「アイドル・サバイバル」の撮影隊が南米の孤島に到着。
しかし、そこはテラセイブ職員「クレア・レッドフィールド」の調査対象になるほどの、危険な島だった。
とのようですが・・・
これだけでは全然わかりませんね~(^^;
とりあえずわかっているのは、漫画のほうの主人公は日本人で、未公開のゲームキャラも登場するとのこと。
クレア・レッドフィールドは、リベレーションズ2からのゲスト参戦という形で登場するようです。
ゲームとの公式連動漫画とのことなので、ゲームのほうもプレイしたいですね!

 

 


 

 

本作の主な登場人物

wpid-wp-1420128245008.jpeg

 

主人公 AD 富長
日本のTVクルーとして番組収録のために孤島に上陸。
楽しいはずの撮影が…。

 

ヒロイン グラビアアイドル マユ
日本代表として番組に参加。富長とペアで撮影に挑む。
アイドル・サバイバルで何が…。

 

クレア・レッドフィールド
テラセイブ職員として孤島に調査に訪れたクレア・レッドフィールド。この島で何が…。

 

wpid-goods_comic08_l_05.jpg

作品名:バイオハザード ~ヘヴンリーアイランド~
原作:カプコン
漫画:芹沢 直樹

 


これは楽しみな作品ですね!
芹沢直樹さんの画力とカプコンの最強コラボ!
絶対買います!
バイオシリーズのゲームは大好きなのですが、新作発売のペースに追いつけず・・・
バイオハザード5以降プレイしていないのですが、これを機会に再開しようかな(^^♪
ゲームのマンガもめっちゃ面白そうです!
マルハワデザイアとビリオンドッグズも連載中で、2015年はすごい年になりそうですね!
今作は孤島でのストーリーっぽいので、逃げられない恐怖とかが凄そう!
新作を追いかけているファンの方は必見ですね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

人気記事

コメントを残す

*