バイオハザード~ヘブンリーアイランド~第14話「生存者」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

バイオハザード~ヘブンリーアイランド~
第14話
「生存者」

前回までのあらすじ

ローラがたどり着いた海岸は、パンデミック(爆発感染)でまさに地獄。
一方、ジャングルでゾンビ化したカイリーに襲われるトミナガとマユは・・・。
バイオハザード~ヘブンリーアイランド~第13話「ヘブンリービーチ」

※以下からの内容はネタバレを含みます

内容・ネタバレ

ゾンビ化したカイリーに気づき、間一髪で逃げるトミナガ。

wpid-imag3083_1.jpg

カイリーはモリオに確かに殺されたはず・・・。

 

落ちていた気の棒を拾い、襲いかかってくるカイリーに応戦するトミナガ。

wpid-imag3081_1.jpg

 

 

 

「マユちゃんは・・・僕が守る・・・」

wpid-imag3082_1.jpg

 

 

いつの間にか他のゾンビが集まり、周囲を囲まれてしまう二人。

wpid-imag3080_1.jpg

アリス・・・

ステファニー・・・

リンダ・・・

シンディ・・・

 

どの顔を見てもみな番組の演者たち・・・。

(まさか、ロケ隊が全滅とかないよな・・・?)

嫌な思いが頭をよぎるトミナガ。


スポンサーリンク


 

一方、エムロードビーチ

 

地獄と化したロケ隊のベースキャンプ。

wpid-imag3079_1.jpg

テントの中に隠れ、武器になるものを探すローラ。

 

そして、数メートル先に武器になりそうなスコップがあるのが目に入る。

 

しかし・・・。

wpid-imag3078_1.jpg

(冷静にやればできる・・・)

静かに匍匐しながらゾンビの背後を通過する。

 

そして、スコップを手にすることができたが、背後にはすでにゾンビが迫っていた。

 

 

(何があっても生き延びる!!)

wpid-imag3077_1.jpg

 

ビーチに倒れるゾンビ。

 

ローラは他のゾンビに気づかれないようにテントに隠れながら抜け出そうと試みる。

 

だが・・・。

 

 

 

wpid-imag3076_1.jpg

ついさっきゾンビに食べられていたスタッフが早くもゾンビ化してローラの脚を掴んでいた。

 

持っているスコップで頭を殴り、足から引き剥がそうとするが、力が強すぎて離れない。

そして、ピンチを感じたローラはついに声を上げる。

 

 

「誰かあっ!!」

 

 

 

 

wpid-imag3074_1.jpg

 

「ドン!」

 

???
「大丈夫か?」

wpid-imag3075_1.jpg

 

彼はサバイバルアドバイザーのブラウン。

奴らの体液を浴びていないかと聞かれるローラ。

 

そんな会話をしているうちに、音に反応して気づいた他のゾンビが群がり始める。

 

ブラウン
「説明はあとだ、まずは安全な場所を探すぞ!」

次号へつづく

感想

とりあえず、どこもパンデミック状態のこの島では誰もがピンチのようですが、とりあえずは人数がたくさんいる演者たちのゾンビがいるエリアは危険。
つまり、ビーチとジャングルは危ないでしょうね。
逃げたところでずっと追ってきそうな気もしますが、こういった時はとにかく逃げるしかない。
しかも、今までのバイオハザードのゾンビのイメージ、「噛み付かれたら感染」つまり血液もしくは粘膜からの感染だけだと思っていたら、今回はどうやら妙な体液に触れただけでも危ないようです。


スポンサーリンク


トミナガのキャラはどこへ向かう?

トミナガのキャラはなぜか最初の頃とは全く違う方向へいってる。
これもマユを守りたいという愛情パワーなのか!?
にしても、モリオとの対決で満身創痍のはずのトミナガがこの動き。
どこぞのアクションスターみたいでかっこよすぎでしょ!
格闘ゲームで言うサイドステップ?サイドエスケープ?的なこの回転。
よく鉄拳とかでもありましたよね?こうやって相手の攻撃をかわすやつ。
こんな動きなかなかできるもんじゃないですよ。
これはかつて女子バレーボール日本代表チームが最初に編み出し、「東洋の魔術師」と呼ばれ世界を驚かせたあの動き!
回転レシーブと同じ!
これは、かなり練習していないとできない動きで、普通なら、転倒してから、手をついて「よっこいしょ」で起きなければならないのですが、ここで回転することですぐさま元の臨戦態勢に戻れるってわけです。
それをいとも簡単にやってのけるトミナガ。
まさか、伝説的某人気バトルマンガのように、ピンチ⇒回復で強くなるとか?
戦闘力あがっちゃったのか?
その後も果敢にゾンビに攻撃!
棒は折れちゃってますがかっこいいですね!
さらに最後には、誰に向けて言っているのかもわからない、決めセリフまでww
何言っちゃってんだかww

ローラのすごさとブラウンの正体!!

ローラはさすがは前回王者ですね!
生きようとする執念はもちろん、躊躇しない行動力と、覚悟を決める判断の速さ!
そして、大胆に行動しながらも、常に冷静に頭の中でどうすればいいのか、どうすれば生き残れるのかを考えている!
ほんとにサバイバルに強いタイプでしょうね。
しかし・・・相手はゾンビ!
最後には力には勝てなかったようで。
そこへ救済に駆けつけたのがサバイバルアドバイザーのブラウン。
最初から戦うことは得意そうな雰囲気のあったブラウン。
やはり相当頼もしいですね!
そして登場がかっこよすぎる!
ゾンビを蹴散らし、頭に「ドン!」
けど、あの躊躇なく銃を放つところがちょっと気になるところです。
いくらサバイバルアドバイザーでも、ゾンビの頭にあんなにあっさり銃を放つでしょうか?
慣れている感じもありますし、ヘッドショットを知っていたかのような感じでした。
この男もやはりなにか秘密がありそうです。
ただ、とりあえずはローラも助かりそう。

で、今ふと思い出したけど、あのバトル女、ジューリーはどこへいったのだろうか・・・?


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

人気記事

コメントを残す

*