メジャー2ndセカンド(MAJOR2)第5話 展開予想 大吾が守って光が投げる!?【ネタバレ・予想・考察】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

メジャーセカンド(MAJOR2)
第5話 展開予想
大吾が守って光が投げる!?

59fbbc34d1e4660c2e8a94d4ecece214c6ef24631425462237

第4話が終わった時点での第5話の予想記事です。


スポンサーリンク


二人で守る!?

光が素人だとわかった大吾は・・・。

光が野球経験がないことを知った大吾は、センターは穴になってしまうことを察知し、ライトとセンターをカバーして守ることにする。

しかし、問題は、外野からの返球。

試合はまだまだ続き、交代要員はいない。

ヒットはもちろん、例えフライをキャッチできても、先程のような犠牲フライからの返球も期待できない。

そこで、大吾が守り、光が投げることを思いつき、二人で互いの欠点を補いながらプレイしていく。

という予想をしてみましたが、果たして!?

とりあえず交代がいないので、なんとかやるしかない状況ですが、守備の中で、センターは完全に穴。

狙われてはもうどうにもならなので大吾がカバーするしかないですからね。

大吾の欠点克服!?

これはネット上でも前から言われていることなのですが・・・。

驚く程の弱肩の大吾ですが、実は・・・。

 

左利きだった!

 

ってのは十分ありえそうな感じ。

 

絵の描写の問題で、気にしすぎなのかもしれませんが、大吾が必死でボールを投げるときの投げ方がなんかおかしいように見えるのですが気のせいでしょうか?

フォームがおかしいというか、なんか力みすぎて変な投げ方をしているように見える。

 

それはまるで、右利きの人が、左手でボールを投げるときのようなあの変な感じに見えるのは自分だけ?

なので、あながち「実は左利き」説はありえないこともないかなと思う。


スポンサーリンク


そのことに気づくのが光だとか?

何かおかしい部分があるように感じます。

試合後に大吾が復帰!?

いずれにせよ、この試合を通して、大吾はいろいろなことを感じ、色々な理由で野球をまたやり始めるんじゃないでしょうか。

才能がありながらもまだ野球を始めていない光と、野球経験は豊富だが、才能のない大吾。

 

光は素人といっても、元々の才能を持ってドルフィンズに入るので、自分が追い越されることを感じ、大吾も努力をしはじめるのかなあと。

そして二人は切磋琢磨し、互いの欠点を補いながら、友達として、チームメイトとして、ライバルとしてやっていくのかな?

 

とりあえず、父・吾郎と寿也が出会ったように、二世の二人の野球人生がここから始まっていくんでしょうね。


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

人気記事

コメントを残す

*