ビリオンドッグズ第41話【ネタバレ・内容・感想】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ビリオンドッグズ第41話【ネタバレ・内容・感想】

前回のあらすじ
ビリオンドッグズ第40話


スポンサーリンク


内容・ネタバレ

 

望に猟銃を向ける猿渡の頭に、拳銃を当てる東海林

 

 

猿渡
「東海林、てめえ」

 

「誰に銃口(ソレ)向けてんだ?」

 

 

東海林
「アニキ、俺にとって猿渡蟹二は最高の男です」

 

「でも人間としての価値は水沼望の方が上だった」

 

「ただそれだけの話です」

 

 


「そーゆーコトだよバーカ!!」

 

「全部筒抜けなんだよお前らの企みは!!」

 

「聞いたもんね!!聞いたもんね!!」

 

「お前ら30億も貯め込んでるんだってえ?」

 

「ちょーだい!!ちょーだい!!」

 

「ちょーだい!!ちょーだい!!」

 

「30億ちょーだぁぁぁい!!!」

 

 

泪橋
「安心しろ望ちゃん」

 

 


「ああ?」

 

 

泪橋
「30億なら俺たちが大事に隠しといてあげたから」

 

 


「は?」

 

 

泪橋
「場所は俺と猿しか知らない」

 

「俺たちを殺せば30億は闇の中だ」

 

「それでも殺せる?」

 

 


「・・・・・」

 

「・・・・・」

 

「く・・・お・・・」

 

「ジョ・・・」

 

「ジョークだよジョークう・・・!!」

 

「嫌だなあ二人共、マジになんなって・・・」

 

「あははは・・・ははははは・・・」

 

 

東海林
「・・・・」

 

 

泪橋
「ククク・・・」

 

 

猿渡
「ハッハッハッ・・・」

 

 

ハハハハハハハハ

 

 

互いに銃口を向けあったまま膠着し、笑う三人

 

 

ガサ

 

 

!!?

 

 

突然、望の背後の茂みで何かが動くような音がして、ビクッと反応する四人

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

wpid-imag6891_1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

花坂
「見て見て、やったよ水沼さーん!!」

 

「初めての小鹿ゲットー!!」

 

「お・・・」

 

「え?」

 

 

突然茂みから何も知らない花坂が現れ、衝撃の光景を目の当たりにする

 

 

そして神は

wpid-imag6892_1.jpg

俺を選んだ


「あっぶねー、かすったー」

「あ、おかえりくみちょー」

wpid-screenshot_2014-12-26-00-49-32_1.jpg


スポンサーリンク


感想
あーあ・・・ヤッちゃいましたね・・・。
意外にも大した会話もせずに、ちょっとしたことをきっかけに殺されてしまいましたね・・・。
なんとも無念・・・そして望の強運!!
そんなもんなんですよね~(^_^;)
変に歪んでる人間こそしぶとく生き残ってしまうもんだったりするんですよね。
皮肉なものです。
てことは、この場で泪橋も猿渡も死んでしまったので、30億の秘密が背中の刺青だということは、鹿谷から聞いたのが初めてということになりますね。
実際に、鹿谷と望のやりとりを見ても、望は知らなさそうな感じだったのでそうなんでしょうね。
つまり、泪橋、猿渡の死体は、隠すために一旦は山に埋めるかなにかして、その後、鹿谷から刺青のことを聞いてから再度死体を掘り返し。
鹿谷も殺し、三人の死体が劣化しないようにミイラ化して保存してるってことになりますね。
そしてこの惨劇の後、花坂は耄碌してしまうって流れになるようですね。
てことは、そろそろ回想も終盤に差し掛かり、本編に戻りそうな予感。
今回の話はものすごく短くて、特に進展はありませんでしたが、ミイラのうちの二人は予想通り確定。
あとは、仕方にまでなぜ殺したのか?ってところですね。
もしかしたら、猿渡を殺したことを告げられて、後追
次回はかなり先で、第42話の公開日は3月4日配信の予定となっています。
お楽しみに!


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*