ビリオンドッグズ 第46話 久々にあのコが登場!!【ネタバレ・感想・内容】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ビリオンドッグズ
第46話

 

 

前回までのあらすじ

ビリオンドッグズ 第45話


スポンサーリンク


※以下からの内容はネタバレを含みます

内容・ネタバレ

叫助
(一縷スゲー・・・水沼望と東海林が10年かかって解けなかった暗号を・・・)

興奮する叫助。

「あ、でも古墳て広くね?」

一縷
「大丈夫、その次の予想も立ててる」

「オレたちが探すべき場所は・・・」

「この二つ目のタトゥー、泪橋の背中に描いていある」

泪橋タトゥー

「詳細は古墳に着いてから」

「その前に準備が必要だ」

「出発は明日深夜0時」

それまでにメモに書いてあるもの準備するよう叫助に頼む。

「いよいよだぞ」

「ああ」

「ついに30億が手に入る!!」

「愛してるぜ相棒!!!」

ビリオンドッグズ

 

 

26時間後・・・

 

一抹塚古墳 外濠

 

予定通り到着した二人だが・・・。

一縷
「ちょっと多くね、荷物?」

遠足気分で大荷物の叫助はお菓子やらゲーム機やらを持ってきていた。

「修学旅行じゃねーぞコラ」

 

「で、肝心のボートは?」

 

 

 

ビリオンドッグズ叫助

 

「まさかお前、忘れたんじゃ!?」

 

叫助
「いや・・・あっちにちゃんとよういしてるんだけど・・・」

「いろいろありましてですね・・・」

ボートのことを聞くと急にあたふたする叫助。

 

ギーコ

 

ギーコ

 

堀のほうからボートをこぐ音が聞こえる。

綾葉
「おーまたっ♪」

ビリオンドッグズ綾葉

 

「こーゆーことになっておりますですハイ」

ビリオンドッグズ一縷と叫助


スポンサーリンク


感想

やっぱりこうなるんですよね(^_^;)
叫助・・・君はほんとに一縷と相性いいのか?

けど友情ってそーゆーもんじゃなかったりするんですよね。
なんだかんだ色々ありながらも、楽しくていつも一緒にいる。

悪いことをしようとはしていますが、なんかこーゆーのって青春って感じでいいですね。

ただ、これから本格的に30億に近づいていきそうなのですが、そんな大事なところで綾葉がいて大丈夫なのか・・・。
足を引っ張るといった心配もありますが、なんにせよお金を盗む相手はヤクザよりも怖い相手ですからね。

綾葉は一応普通の女の子なんで心配ですね。
けどまあカワイイから出てきてくれて嬉しいですけどね。


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*