渚カヲルはアダム?綾波レイはリリス?二人の違いは何なのか?【エヴァンゲリオン考察】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
カヲルとレイ

エヴァンゲリオンに登場する謎のキャラクター。

序盤から存在している綾波レイと、終盤で登場し、周囲を混乱させ、ネルフの中枢にまで潜入してくる渚カヲル。

作られた存在である二人にはどのような違いがあるのか?
そして、その存在の意味はなんなのか?

スポンサーリンク

渚カヲル

カヲル

セカンドインパクトの時に、アダムの一部を持ち帰ったゼーレの手により作られたとされる最後の使徒。
肉体はアダムの一部から生まれ、魂はアダムそのものとされる。

見た目は普通の人間と同じで、人間としての心や頭脳も持ち合わせている。

第17使徒タブリスでもありアダムでもあり渚カヲルでもある。

綾波レイ

綾波レイ

初号機の実験で取り込まれてしまった碇ユイを再生させるために作られた人間。

見た目は普通の人間と同じで、人間としての頭脳もある。

にほんブログ村 漫画ブログへ

魂と肉体の違い

カヲルはセカンドインパクトの時に回収したアダムから生まれているため、その肉体は使徒とほぼ同様のもの。
ただ、人間の遺伝子を融合させて作られたために、アダムと人間を掛け合わせた生命体ということになります。

そして、魂はアダムが入り込んだため、カヲルの肉体はアダムとリリスの融合体で中身はアダムそのものです。

一方で、レイの肉体はリリスから生み出されたエヴァを利用して作られたものとされているために完全に人間のものということになります。

レイは、碇ユイの魂を宿らせることを目的として作られたのですが、その計画は失敗に終わり、レイにはリリスの魂が宿ってしまった。
ただ、その肉体はLCL化したまま取り込まれている碇ユイの肉体をリリスが作り出したものなので、魂はリリスで肉体は人間というわけです。

生まれた目的の違い

ゼーレの人類補完計画は、アダムの子でありながら魂はアダムであるカヲルを利用して、アダムの肉体と接触させることでサードインパクトを起こすこと。

一方で、ネルフは碇ゲンドウが碇ユイを取り込まれた初号機から回収しようと手を尽くし、その肉体として綾波レイを生み出した。

ネルフは加持を利用してアダムを回収することで、ゼーレを攪乱し、その使者であるカヲルはそのアダムを求めて接触を試みてきます。

しかし、ネルフが隠していたものはリリスであり、その計画もゼーレが考えているものとは全く違ったということ。

つまり、カヲルはゼーレが人類補完計画を早く進めようとするための切り札として存在し、レイはゲンドウがユイを再生しようとするために作られた肉体であり、その失敗作である。

二人の決定的な違い

カヲルは第17使徒タブリスであり、アダムでもあり、また渚カヲルでもあります。
アダムの魂が宿っていても、役割としてはタブリスですし、その性格や存在自体はシンジにとっては渚カヲルという友人です。

しかし、レイは作中でも登場するように量産されている肉体のひとつにしかすぎません。

シンジとともに戦うレイに宿っている魂はどれも碇ユイのものではないため、リリスということになるため、ゲンドウにとっては全て失敗作なわけです。
周囲の人々にとっては綾波レイの存在の認識は、その肉体とリリスの魂のことを指すことになりますが、量産された肉体にリリスが毎回宿っているというだけのこと。

つまり、渚カヲルは唯一無二の存在でありながらも、綾波レイは何度でも生み出せるリリスです。

これが二人の決定的な違いで、綾波レイという存在は魂と肉体の複合体でしか存在できず、仮にゲンドウの実験が成功すればユイの魂が宿るということなのでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

真相ははっきりとはわからないですが、二人にはその生まれた目的がはっきりと違います。

・カヲルはアダムから生まれた使徒であり、魂はアダム
・カヲルはサードインパクトのためにアダムの肉体を求めている
・カヲルはゼーレの人類補完計画のために動いている
・レイはエヴァに取り込まれたユイの魂を取り出すために作られた
・レイはゲンドウにとっては失敗作

ということです。

カヲルアダム

カヲルはサードインパクトを目的としていますが、レイが作られた理由はユイの再生のためだけです。
しかし、最後にはゲンドウがレイとともに人類補完計画を実行しようとします。

これは恐らく、何度やってもうまくいかないことから導き出した結論なのでしょう。

レイはリリスのみではなく、見方によってはユイの魂も一部宿っているように見えるのですが、ゲンドウが求めているのは碇ユイそのもの。
入り混じった魂は満足のいく結果ではなかったのでしょう。

故に、それならばいっそひとつになろうと考えたのではないでしょうか。

渚カヲルと綾波レイは似ているようでも全く違う存在ですし、その裏にある人間たちの思いの重さも全く違うものですね。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*