弱虫ペダル RIDE.372 ネタバレ感想 「正しい判断」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

弱虫ペダル
RIDE.372
「正しい判断」

ネタバレ感想


スポンサーリンク

前回のあらすじ

弱虫ペダル RIDE.371 ネタバレ感想 「追いかける!!」

内容・あらすじ

スタートしてから、先頭を四人で走っている時に、二人いる総北に飛び出さないのかと煽っていた御堂筋。
しかし、そんな陽動作戦には乗らないと冷静に判断し、先頭では後続が上がってくるのを待つために飛び出さずにいた今泉。

だが、御堂筋のそれは陽動ではなく忠告だった。

残念なのは心が折れた時の今泉の顔が見れないことだと笑う御堂筋。

その頃、今泉と坂道に手島がやっと合流。
これで総北も三人になり、すぐに加速しようとするが、手嶋が息を整えるのに5秒だけ待つ。

しかし、今泉の中では少しずつ不安が大きくなっていた。

大丈夫、自分の判断は間違っていない。
合流してから加速して、鳴子を途中で拾えばいい。

総北は支え合うチームなのだからそれで正しい。

そう自分に言い聞かせていた。

「行きますよ!!」

本質は自分の中にしかない。
その判断は正しいと思うしかない。

「今泉くん!!」

坂道に声をかけられて振り返ると、一気にペースをあげすぎたために手嶋がついてこれない状態だった。

すまないと行って下がる今泉だが、元々他人にペースを合わせるのが苦手。
それだけではなく、今泉の心の中には別の問題があった。

(2年生になってから、一度も思いきり走れてない気がするんだ)

過去にそんなことを漏らしたことがあった。
調子は上がっているし、タイムも伸びていってるのに、何かずっと脚にリミッターがかかっている感じがしていた。

それは気のせいだと言われるが、それは本人の率直な感想として感じていたことだった。

そんなことを考えている矢先、振り返った後ろから見えてきたのは紫色のジャージの集団。

御堂筋はさっき鳴子を追って飛び出した。
だが、それは単純に追いかけたわけではなく、合流する算段があった。

「何で動かんの!?」
「二人で逃げるチャンスやよ!?」

御堂筋がスタート後に言っていた言葉を思い出した今泉。

(チャンス・・・)
(オレはそれをみすみす捨てたのか、オレの判断で)

京都伏見は小鞠を先頭にチーム全員でどんどん追いついてくる。
それどころか、総北に追いついたと思ったらそのまま追い抜いていく。

「小野田、加速だ手嶋さん!」

焦った今泉が声をかけて加速し始める。

「こいつらのケツに乗れば先頭の箱学まで追いつけ・・・・」

そう言って振り返るが、再び手嶋との距離が離れている。

「早く回復してくれよ手嶋さん!!」

「あんたクライマーだろ!!」

その発言に固まる三人。

手嶋は小さく「すまねえ・・・」と謝ったが、今泉はわかっていた。

ちがう、手嶋さんじゃない・・・・。
間違ったのはオレの判断・・・。

まるでその光景を見ているかのように御堂筋は笑っていた。

スポンサーリンク

感想

なかなか衝撃の展開になってしまいました。
確かにあの状況では焦るのはわかりますね。

それに、もし今泉の脚に本当にリミッターがかかっているような感覚があって、余力が残っているのだとしたらそう感じるのも仕方がない。
ただ、チームとして走る以上はそれはどうしても感じてしまうこと。

それが嫌だというのなら、他の個人競技でもやるしかないですからね。

自分の判断が正しいかどうかの自信を失いたくないために、余計でもそうなってしまうのでしょう。
正しいかどうかの判断は、結果が示すところがあるのでそこで結果的にいい方向へいけば判断は正しかったことになる。

その自分の判断を正しいものとするために無理やりでも結果を残そうとする。
それはちょっと自分本意ってもんです。

さらに、いくら熱くなったとはいえ、手嶋に対して言っちゃいましたね・・・。

これは今泉の心が折れるだけでなく、チームのメンタルとして崩れることになりそう。
内部崩壊ともなると、さらに今泉は落ち込むことになるような気がします。

気が付けば全て御堂筋の重い通り。
「う」「な」までそのままってのはちょっとエスパーですが・・・。

結局は今泉は判断が正しいとかそんなことばかり気にしていて、大事なものを見失ってしまっているのでそこはまだ未熟ということでしょう。
あれだけ「自分は、自分の判断は」と言っているのに、御堂筋の陽動にやられてるってことですからね。

ただ、最後の「ポキッ」はちょっと余計なコマかなと思いました(^^;
さすがにそれはないですし、描く必要があるのか・・・。

せっかく熱くなってたところに急に現実的じゃないコマが出てきてちょっと拍子抜けしてしまいましたね。

色々な意味でかなりのピンチに追い込まれている総北。
ここからメンタルをどのように立て直すのか!?

かなり気になる展開になってきました!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

人気記事

コメントを残す

*