アニメ「電波教師」純音役の松井玲奈は下手じゃない!?キャスティングに賛否両論!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

大人気アニメ「電波教師」
2015年4月から放送が開始。
時間は毎週土曜夕方5時半。
その第一話が放送されてから、純音役の松井玲奈の声優ぶりに賛否の声。
実際はどうなのか!?

純音を演じる松井玲奈!

アニメ電波教師の純音役として抜擢されたのが松井玲奈。

第一話が放送されてから、様々な意見が飛び交っている。

「下手」
「おかしい」
「違和感がある」

そうした否定的な意見が囁かれた。
一方で、

「別におかしくない」
「フツーに合ってる」

などといった意見もあげられている。

私は特にアニメオタクではないが、とりあえず見てみることにした。

松井玲奈は下手?上手?

YouTubeなどで第一話がみれるので、とりあえず見てみたが・・・。

正直なところ・・・。

わからない・・・(^_^;)

だが、わからないというだけで、なにが下手と言われる要素なのか、どこに違和感を感じられるのかも全くわからなかった。

つまり、うまいいもヘタもわからなかった。

確かにその道のプロの方たちが見れば言いたいことは沢山あるのだろうが、私にはなにも感じられなかった。

視聴者の大半は気にしていない!?

特になにも感じないというのは、声優として合格なわけで、下手だとかおかしいとか言うレベルではない。

先にそのような意見を知ってから見ても特にそのようなことは感じなかった。

それが、何も知らずに見て「下手」と感じられるのはよっぽどその技術を見抜けるだけのスキルを持っているのだろう。

しかし、土曜の夕方から放送する「電波教師」というアニメをそのような目線で見ている人がどれだけいるのだろうか?

確かに、松井玲奈が声優に挑戦するといった面で注目はされてはいたと思うのだが。

見る人の大半の目的はそこではなく、「電波教師」という作品そのもの。

アニメ化されて幻滅することは多々あるが、純音を演じる松井がそれほどのようなものには感じられなかった。

一度誰かが軽くそのような意見を発信すると、それは波紋のように広がり、あたかも世間の大半がそのように思っているかのように見えるが、実際はそうではないだろう。

女性声優はハードルが高い!?

近年、声優という仕事は、男女問わず人気の職業となっているが、実際に成功するには超えるべき壁も多く、特に個性を出しにくい女性声優は難しいと言われている。

理由としてあげられるのは、「男性より女性の方が声の区別がしにくい」「男性に比べて女性の方が特徴を出しにくい」といったことがあるようだ。

実際に聞いている側も、女性の声というのはさほど違いを感じないし、印象に残る声優というのは男性の方が圧倒的に多い。

ただ演じる分には技術面では特に差はないと思われるが、違和感なく、且つ自分の色をアピールすることはさほど簡単なことではないようだ。

まとめ

結果として、松井玲奈は声優としてうまいかどうかは私にはわからなかった。

しかし、わからなかったということは、声優として合格していると認めることは出来ると思う。

批判する方々はどれほどの耳の良さと判別出来るだけの知識を持っているのかは知らないが、一般人から見たら、あれだけできれば十分プロといえるレベルだと、わたしはそう感じた。

ネットで騒がれる意見というのは、いつも否定的なほうをピックアップして大々的にアピールしてくるが、調べてみればそういったことの大半は少数派の意見で、いち視聴者としてはそんなことはどうでもいいこと。

テレビの向こう側の演者たちは、いつも視聴者の目は厳しいということはわかっているし、それを十分理解した上で日々努力を重ねている。

テレビのこっち側で、沢山のお金と時間をかけた作品をただボーッと見ているだけの立場で、あれこれ言ったところで、松井が今後努力して上を目指していくということは変わらない、そこにはなんの影響もない。

視聴者である私たちは「まだ未熟だな」と思っても、数年後に「この子もかなり上達したな」くらいのスタンスで見ていればいいだけではないかと思う。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. 名無し より:

    いや、別にアニメ好きってわけでもない私だけど、すんごい違和感しか感じなかったよ……

  2. URITI より:

    コメントありがとうございます。
    私は何も感じませんでしたが、見る人によっては初見で違和感を感じられる方もおられるということですね。
    貴重なご意見ありがとうございました。

  3. あああ より:

    いやいや、どう聞いても下手だろ。

コメントを残す

*